http://niigatacollcat.blog119.fc2.com/(ホームページ移転しました!)
☆新潟大学内にいる猫のむやみな繁殖拡大を防ぎ、猫と人間のよりよい共生を考えています☆
ツイッターもはじめました!→http://twitter.com/#!/niigata_collcat
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏到来
2014年06月12日 (木) | 編集 |
こんばんは。今日の記事は2年むぎが担当します。

この暑さと湿気ときたら!新潟は夏ですね。
私は県外出身で、新潟での暮らしも2年目に突入しましたが、夏のアパートにこもる蒸した空気と突然の雨にはまだまだ慣れませんね…。
新潟県は好きだけれど、この時期はちょっと苦手です(^_^;)



↑写真は、現代社会棟裏で会える2匹です。向かって左がボム、右がミミちゃん。車の下で地面にお腹をつけて涼んでいます。


最近のNCCでは、これまで新2,3年生でまわしていた平日当番シフトに5月から新入生が加わり、今月からは土日・休日シフトにも新入生を混じえて活動しています。
私たち既存のサークル員は、猫の名前,エサの量,ゴミの捨て方など日々の活動内容を新入生に教える傍ら、より猫の健康や地域猫活動についての見識を深める必要があると思っています。


このブログを初めて読む方もいると思うので改めて基本的な活動について話をすると~
暑かろうと雨が降ろうと、たとえテスト期間であっても、私たちが欠かさないのが毎日午後4時半からのエサやりです。命を扱う以上、サークル員で当番を決めて365日猫たちの様子を見守らなければいけません。
私としては、時々エサやりを面倒に思う日があっても、やっぱりサークルに行って猫たちの姿を見ることで元気をもらえるので、NCCに入ってよかったなぁ…と一年経った今実感しています。

NCC以外の新大生のみなさんも、晴れの日に大学の各所にいる猫たちに会いにいって癒されるといいですよ~(雨の日は猫たちが雨宿りをしているのか、あまり姿を見せないので。)
でも、可愛いからといって猫用フード以外の食べものは絶対に与えないでくださいね!猫の体に害がある食べ物もあるのです(つД`)


最 後 に 今週末14日は、待ちに待ったNCCの新歓です!私も参加します!
今年は1年生に限らず2,3年生の新入生も増えたようなので、顔合わせが楽しみです。




スポンサーサイト

NCC立看板のお知らせ
2014年03月27日 (木) | 編集 |
本日の担当は、1年のむぎです。

今日は3月27日。もう25年度も終わりですね。私にとっての大学での1年間は、忙しくも毎日が楽しくて、本当にあっという間でした。一緒に活動してきたNCCサークル員の方々、そして癒しを与えてくれたかわいい大学猫たちに感謝です!

私ももうすぐ2年生ということで、心機一転頑張りますので、今後ともよろしくお願いします。


さて、つい先日NCCの1年生で、サークルを広告する立看板を制作しました。(ちなみに私はサークル名を書かせていただきました)



茶白の猫のイラストと黄色の背景が特徴です。まだ未完成ですが、これから活動内容や説明会の日程などが書きこまれる予定です。
できあがり次第大学構内に設置されるので、新一年生のみなさんはもちろん、在学生でNCCに興味のある方は、ぜひ見つけてくださいね。このサークルにたくさんの人が入ってくれることを楽しみにしています!


今日はお付き合いいただきありがとうございます。むぎでした。


こんにちは!
2014年03月20日 (木) | 編集 |
こんにちは!
今回は、candyが担当します。

3月に入ったものの、寒かったり暖かったり気温の変化がめまぐるしいですね。
人間も体調を崩しやすい気候なので、大学猫たちの健康にも気をつけたいです。

さて、3月に入ったので、猫たちの繁殖シーズンも来ています。
実際、私の実家の周りも今まで見たことのない猫が何匹もうろうろしています。

新しい命が芽生えることは、嬉しいことでもありますが、外で暮らす猫の場合は必ずしも良い環境ではありません。
風雨をしのげても食事が出来なかったり、カラスが空中から襲ってきたり...
他にも色々考えられます。

そういった不幸な猫を減らすためにもTNR活動はあると思います。
大学内においては、多くの猫がTNR活動を終えています。なので、猫たちが鳴きまわることは少ないです。

しかし、今後もどこからか新しい猫がやってくる場合もあります。
サークルの日々の活動の中で猫の確認や、活動について検討していけたらと思います。

今回はこの辺で失礼します。
candyでした。


別れの季節、出会いの季節
2014年03月14日 (金) | 編集 |
こんにちは!今週のブログはマイカが担当させていただきます。

私を含む多くの1年生がにいがたカレッジキャットに入って早1年が経とうとしています。
初めは餌やりの時も近づいてきてくれなかったりなど猫との距離を感じたりする時もあったものですが、近頃では心を開いてくれている子が増えてきた様に感じます。私たちは猫と仲良くなるために活動を行っているという訳ではないのですが、彼らが心を開いて懐いてくれるのはとても嬉しいです。

既に3月中旬となり、別れの季節となりましたが、あと少しで新しい出会いも訪れます。私たちと一緒に、大学猫たちがより幸せに生きていくのをサポートしてくれる新たなメンバーと出会えることを楽しみにしています。
このブログやツイッターを見て当サークルに興味を持った方が居ましたら、この春から一緒に活動してみませんか?生き物の命を扱うサークルですので大変なこともありますが、他のサークル活動等では体験できない喜びや充実感が見出だせますよ。動物好きな方は是非…!

以上、マイカでした。

春よ 遠き春よ
2014年03月07日 (金) | 編集 |
皆様おはこんにちばんは!今週のブログは手羽先が担当させていただきます!

3月に突入したというのに、新潟はまだガンガン寒いですね!((^凍^))
餌やりのときは大学猫たちに触れて猫たちの温かさにほっとしております
大学猫たちも集団で暖を取っている様子がよく目撃されています
やはり猫たちも人間と同じように寒いのですね~

私たちには大学に住まう野良猫を拾って最後まで面倒を見ることは残念ながらできません。
NCCは、「野良猫を減らしていくことを目標に今いる猫ができるだけ今の環境で生き抜いていく手助けをするサークル」だと私個人は認識しています。
本当はすべての猫を拾ってあたたかい家で一緒に暮らせればいいのかもしれませんが、実際にそれをするのは難しいでしょう。
それが必ずしも猫の幸せなのかも私にはわかりません。
この辺は本当に難しい問題だな、とサークルに所属してから何度も思っていますが、いまだに答えはわかりません。
猫語を理解できない私たちにできることは、この問題を投げずに1人1人が考えることかな、と思っています。

少し真面目に話をしましたが、単純に猫も人も楽しく日々を過ごせたらいいな~と思っています。
この季節の猫たちは冬毛でもふもふしているので私たちも大変楽しくもふもふさせていただいて心も温めていただいております。もふもふ is 正義

一番最近撮影したもふもふレア君の画像で締めたいと思います。
もふもふで厳しい寒さをなんとか乗り切って!!ほしい!!!
以上手羽先でした
れあぺろ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。