http://niigatacollcat.blog119.fc2.com/(ホームページ移転しました!)
☆新潟大学内にいる猫のむやみな繁殖拡大を防ぎ、猫と人間のよりよい共生を考えています☆
ツイッターもはじめました!→http://twitter.com/#!/niigata_collcat
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年02月23日 (木) | 編集 |
こんにちは。
今日のブログはれもんが担当します。


まずはじめに、現在参加させていただいている、南イオン様の「幸せのイエローレシートキャンペーンのご報告」をさせていただきます。

2011年9月~2012年2月までに、にいがたカレッジキャットに投函されたレシート総額は、2580424円、その1%の2800円分のイオンカードを寄贈していただくことになりました。

この度はレシートボックス脇での広報活動をすることができなかったのですが、こんなにたくさんのレシートを投函していただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。
この場を借りてお礼をしたいと思います。
投函してくださった皆様、本当にありがとうございます!

寄贈カードは、大学猫のエサや薬、皿などの備品などに使わせていただきます。

また、来期も参加させていただくことになりました。
報告は以上となります。



春休みが始まり、すでに一週間は過ぎました。
私の独断で組ませていただいたシフトに文句ひとつ言わず、サークル員のみなさんは毎回頑張ってくれています。
言いたいことがあっても、言わずにいてくれるのかもしれません。
サークル員の皆さんは本当に優しいです。
こっそりお礼を…ほんとにありがとうございます。


まったく話が変わりますが、
大学の授業の課題で、私はペットの殺処分をテーマに15分ほどのプレゼンを行いました。
そのクラスは20名ほどのクラスで、担任の先生がひとりという形式だったのですが、
その最後の授業日に私は、担任の先生ににいがたカレッジキャットについてどう思うか尋ねてみました。
「猫にエサをあげるのはやめてほしい」
答えは簡潔でした。
正直迷惑だ、と。
にいがたカレッジキャットの活動理念や意義について何も知らない人にとって、
私たちの活動が迷惑なものであることを痛烈に感じさせる一言でした。
私の言いようが悪かったのかもしれません。
私がもっと説明をした上で尋ねたら、違う答えを聞けたかもしれません。

私はこのことで、私たちの活動に好意的な方ばかりではないことをリアルに感じました。
賛同してくださる方としか接したことのない私にとって、ショックなことでした。
そしてまた、にいがたカレッジキャットが行っている活動において、
啓蒙活動や広報活動がとても大切だと気づかされました。
私たちの活動が誤解されやすいこと
わかってもらうことが難しいこと
困難なことが多い活動ですが、
自分たちが頑張ることで少しでも話を聞いて、
そして何か感じてもらえたら、と思いました。


私事ばかり話してしまいました…
しかもなんだかもやもやする話ばかりで
書いてる自分もなんだかよくわからない気分です

最後になりましたが
こんな駄文に最後までつきあってくださり、ありがとうございました。

それでは本日はこれにて失礼致します。









スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。