http://niigatacollcat.blog119.fc2.com/(ホームページ移転しました!)
☆新潟大学内にいる猫のむやみな繁殖拡大を防ぎ、猫と人間のよりよい共生を考えています☆
ツイッターもはじめました!→http://twitter.com/#!/niigata_collcat
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏の夜は まだ宵ながら 明けぬるを
2013年07月26日 (金) | 編集 |
みなさんこんにちは。
今日は私、ミルヒが担当させていただきます。

毎日暑い日が続きます。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
新潟大学でも蝉の声が聞こえ、外には学生が暑そうにだらだらと歩いている様子が見受けられます。それをエアコンの効いた教室から眺めている私。
こうした情景を見ていると、つくづく夏だなあ、という気になりますね。

夏、7月下旬というと大学はテスト期間となります。
私はテスト勉強というとよく深夜にやっています。
夏の夜は黒々としていますが、とても短いもの。5時前にはうっすらと東の空も明るくなって、小鳥のさえずりが聞こえてきます。
「ああ、もう朝になってしまった。今日テストなのに……」
そんな夏の早朝、テストさえなければ、爽やかで大好きなのですけれど。

さて、その一方で猫たちは、私たちの都合など知ったこっちゃない、といった風に日陰でのんびり涼んでいたり、暑さのためか少しだるそうにごろごろしていたりと、のんびり過ごしているようです。
今はこのように平和そうにしていますが、今後8月に入り、暑さが本格化してくるといろいろと心配なことが増えてきます。
まずは熱中症。野良猫はエアコンの効いた部屋でごろごろなんてできません。体温調整のための飲み水確保が必要です。
また、夏は虫などの繁殖が盛んになり、猫用の水を入れる容器にボウフラがすぐにわいてしまいます。
ただ、飲み水を確保するだけでなく、衛生面も意識する必要があります。
その他、食欲のチェックなどなど、普段行っている健康観察もより念入りに行わなければなりません。
夏は夏で気を付けなければならないことが多くなり大変ですが、頑張っていかなければなりませんね。
まあ、そう難しいことではありませんので今年から入ってきた方もすぐに覚えていってほしいと思います。

テストが終われば夏休みです。
私みたいに、テストが返ってきて
「私って……ほんとバカ……」
なんてことにならないようにして、夏休みを迎えてほしいものです。

では最後に場違いな数学を1問なげて終わりにしようと思います。

問題
1234567896×23456789を9で割った時の余りを求めよ。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。