http://niigatacollcat.blog119.fc2.com/(ホームページ移転しました!)
☆新潟大学内にいる猫のむやみな繁殖拡大を防ぎ、猫と人間のよりよい共生を考えています☆
ツイッターもはじめました!→http://twitter.com/#!/niigata_collcat
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もふもふ
2013年12月19日 (木) | 編集 |
こんばんわ。
rickyです。

最近は寒くなる一方ですね。天気も悪くなかなかえさやり当番中もかさをさしてやることが多くなってきました。
猫たちも寒さを乗り切るために心なしか太って毛もすこしもふもふになってきた気がします。

ふと気になって猫の毛についてしらべてみました。

まず猫にはガードヘア、オーンヘア、ダウンヘアという三種類の毛が生えています。

ガードヘアは別名オーバーコートとよばれ、三種の毛の中で最も長く太くまっすぐで硬い毛で
水をはじき、紫外線をブロックする役目をもっているそうです。

オーンヘア、ダウンヘアは別名アンダーコートとよばれ
暑さを防ぐ断熱、体温が逃げるのを防ぐ保温の役目をもっています。
オーン、ダウンの違いは毛の長さで分けられ、ダウンのほうが短いものです。

この三つの毛のうち冬毛と夏毛の違いをだしているのはダウンへアです。
気温があがってくるとこのダウンヘアがたくさん抜けて風通しをよくし、
気温が下がってくると密集して生えることによって保温効果を高めているようです。

またダウンヘアには毛をふっくらと見せる効果があるそうです。
最近猫がもふもふになってきたように見えたのはこのせいですね。

このように猫も必死に冬と戦うための準備をしているわけなので
僕たちも精一杯その手助けをしていこうと思います。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。