http://niigatacollcat.blog119.fc2.com/(ホームページ移転しました!)
☆新潟大学内にいる猫のむやみな繁殖拡大を防ぎ、猫と人間のよりよい共生を考えています☆
ツイッターもはじめました!→http://twitter.com/#!/niigata_collcat
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


暑い日が続いています
2012年08月16日 (木) | 編集 |
こんばんは。お久しぶりです。
今日のブログはメロンパンが担当させていただきます。

役員引退が近付き、様々思うことがあるこの頃です。
最近は事情があってお世話などに参加できていない状況で、一、二年生にたくさんお願いをしながら遠くで見守っている毎日です。

最近感じることは、一歩身を置いたところから活動を見ていると、自分たちのやっていることがまた違った側面から見えてきます。
また一層人数が増え、去年とはサークルの雰囲気もかなり変わっているということから、NCCはこれからもどんどん変わり続けていくということを思います。

変わるということは、体制もどんどん変えていかなければならないし、生き物を相手にした活動ですから、その年によって活動はかなり変わってくると思います。
そのことから、毎年サークルを担っていく二年生は試行錯誤を重ねなければなりません。

まず一年生に教えなければならないことは、TNRがどれだけ大切であるかという重みなのかもしれません。
どの程度その重みが伝わっているかは分かりませんが、これだけは忘れてはならないことです。

野良猫は人の目につかないところで子猫を産み、育てています。
また、その生まれた子猫たちは、人の目につかないところでたくさん亡くなっています。
生き残った猫たちは、最悪な環境下で人間に隅に追いやられながら暮らします。
保健所ではたくさんの命が殺されています。


文字で見るとあまり重みがありませんが、そういった現実によく目を凝らせば、これは大変に悲しい現実であることが普通の感覚を持った人なら理解できると思います。

その悲しい現実に対して私たちにできることはまだまだ小さく、でも少しずつでも状況を良くしていくことができます。
それが私たちの活動の根本にあると思います。

そんな私がこの先するべきことは、まず遠くからではありますがアドバイスという名の文句を言わせてもらうことと、一応副を務めた先輩として、これからの先導者となる後輩たちのサポートをしたり、一年生の育成に積極的に当たっていきたいと考えています。

もちろん、これから自分の進むべき道についてじっくり悩まなければならない時期でもあるので、その合間を縫って、少しでも役に立てたらと思います。

今、自分がすることで具体的に考えているのは、HPに猫リストを作ることと、NCCのルールを明確にすること、一年生に知っていてほしいことをこの夏に伝授することです。

TNRについては、新しいリーダーさんたちに方向を決めてもらい、それに対してみんなでまた意見を出し合って必ず良い結果を出せるようにしたいです。

まだTNR活動を開始して二回目の夏です。
これから活動が後退していくことのないように、しっかりと引き継ぎを行っていきたいと思います。

最近はサークル員向けの記事となってしまい、すみません。
今日はこの辺で失礼します。

副サークル長、メロンパン

コメント
この記事へのコメント
メロンパンさん、こんにちは。
暑い日が続きますね。

早いもので世代交代の時期なんですね。
やはり大学4年間では、TNR活動を充分に機能させるには
短すぎるのでしょうか。
後輩へ残すものが明確であれば脈々と受け継がれるかも
しれませんが、世代によって状況も変わり、考え方も変わる
ものだから、難しいですね。
でも基本理念と、想いの強さは変わらないでいて欲しいと思います。

サークルの体制が変わったのだから、ブログの存在意義が変わっても
いいのではないかと思います。
サークル員向けの記事もそうですが、在学生や教職員に対し、餌やり
などへの啓発もありだと思います。
私たち無関係な者のことは気になさらず、せっかくのブログなので、
サークルのために活用してくださいね。

これからの3年生は、ご自分のことを中心に考えなければならない
時期ですね。
思うようにいかず大変なことも多いと思いますが、悔いのない
ように行動なさってください。
2012/08/18(土) 17:43:53 | URL | #-[ 編集]
↑コメントに名前を打ち忘れていました(><)
2012/08/18(土) 17:45:48 | URL | みう #TRcOFq4w[ 編集]
みう 様

みうさん、お久しぶりです。
いつもにいがたカレッジキャットを温かく見守ってくださってありがとうございます。

みうさんのおっしゃる通り、基本理念、想いの強さ、熱さは失われてはならないものだと思います。
そういうことを意識させることも私たち上級生の仕事なのだと思います。

四年間は本当に短く、なかなか時間が取れなくて思うように行動が取れずに何度も悔しい思いをしました。
そんな反省を繰り返しながら、試行錯誤して良い体制が築かれていけばいいなとも思っています。

これからのブログの方向性については新しい世代に任せたいと思います。いつもアドバイスありがとうございます。

暑い日が続いているので、みうさんもお身体にはお気をつけくださいm(_ _)m

それでは失礼します。

副サークル長、メロンパン
2012/08/20(月) 17:11:58 | URL | メロンパン #-[ 編集]
 本当に大学4年間というのは長いようだけど短いのかもしれないですね。
私の学生時代の思い出で今も残っている思い出は、アルバイトの時の思い出などがほとんどで本業の勉強した内容は、いやーまったく憶えていません。(^^;
 その頃も、多分大学構内(関東方面の大学でした)には野良猫などもいたと思うんですが、残念ながらまったく記憶がありません。いまNCCに入っている方々を尊敬します。

 一人々々長いようだけど短い4年間、でもそれをいくつも重ねて継続していく、このように続けていくことによって、このサークルの目指しているものが少しずつ達成されていくのではないかと思います。
地球上に人間だけが繁栄しても寂しいです。猫や犬やいろいろな動物と楽しく一緒に暮らしていけるような世界になったらいいなーと思います。
2012/08/21(火) 20:33:29 | URL | HH #-[ 編集]
HH 様

HH様、こんにちは。ご無沙汰しております!

三年生の私が言うのもおかしいですが、四年という時間は本当に短いですね。あっという間に三年になってしまいました。
私が一年生のころ、支援者様里親様をお招きしてクリスマスパーティーを開いたことが懐かしい良い思い出です。

HH様の仰られる通り、NCCは少しずつでも前に進んでいきたいと思っています。
そして前に進むために、自分なりに少しでも残せるものを残していきたいと思っています。

いつも温かいコメントをありがとうございます。
私も広く大きな心を持っているHH様をこれからもずっと尊敬し、心の優しい人間になりたいと思います!

それでは、失礼します。

副サークル長、メロンパン
2012/08/23(木) 21:51:21 | URL | メロンパン #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/25(火) 14:40:31 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。