http://niigatacollcat.blog119.fc2.com/(ホームページ移転しました!)
☆新潟大学内にいる猫のむやみな繁殖拡大を防ぎ、猫と人間のよりよい共生を考えています☆
ツイッターもはじめました!→http://twitter.com/#!/niigata_collcat
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


毎日寒いですね…
2014年01月16日 (木) | 編集 |
こんにちは。本日はcandyが担当します。

毎日寒いですね。今年は雪が少ないように感じます。
晴れているときは、日向ぼっこをしている猫もいますが、
雨や風が強いときはどこで風雨をしのいでいるのか少し心配です。
まだまだ冬も長いので、人間も猫も体調には気を付けたいものです。

今回は、帰省している際に私の周りであった話を少し…
帰省すると、友人・知人ともよく会います。その際にサークルの話になり、このサークルについて話す機会もあります。その際に、「野良猫と地域猫の違い」についてよく聞かれたのでまとめたいと思います。

まず野良猫とは、特定の飼い主が存在せず屋外で生活する猫のことです。
もともとは飼い猫であったものが、飼いきれないなどの理由から無責任に捨てられたり、不妊・去勢手術も受けないまま外飼いをしていたために飼い主が知らないうちに繁殖した猫がほとんどです。
これらの猫は地域で受け入れられていないことが多く、地域住民から嫌がられたり、トラブルの原因となってしまう場合があります。

次に地域猫についてです。
実際に野良猫が生活している地域において、地域住民の合意と協力の下で、
住民主導により適正に飼養・管理されている猫のことです。
地域により、「地域の猫」、「飼い主のいない猫」など様々な呼び名があります。

調べてみると、似ているようで違うことがよくわかります。
また、多くの自治体で地域猫活動を行っていることを知りました。

私たちの活動も、周りの人の同意を得るということは難しいと思いますが、
広報活動などを通して広く理解されたらと思います。
そして、私も勉強不足な点もあるので、これから知識を深めていきたいです。

以上candyでした!

参考資料
神奈川県猫の適正飼養ガイドライン(人と猫のよりよい共生を目指して)平成23年3月
http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/164749.pdf
佐賀市 野良猫対策としての「地域猫活動」を応援します
http://www.city.saga.lg.jp/contents.jsp?id=18390



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
佐賀市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2014/01/17(金) 08:59:42 | ケノーベル エージェント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。